人気ブログランキング |

24時間/24HOURS グレッグ・アイルズ/雨沢泰 講談社文庫 ★★★★ '04 7 10

ミシシッピ州ジャクソンに住む裕福な麻酔医・ウィルの5歳の娘が誘拐された。
誘拐犯グループの主犯・ヒッキーは失敗する確立が高い営利誘拐を成功させるため
完璧な犯行プランを練り上げた。自宅で妻を監禁するヒッキー、
医学大会が開催される出張先で夫に誘拐の事実を告げるシェリル、
森の中の小屋で子供を監禁するヒューイ。
彼らは30分ごとに携帯電話で連絡を取り合い、
24時間後に子供は無事に両親の元に帰され、
被害者は事件を通報せず、犯人たちは身代金を手に入れる。
過去に5回も同様の手口で誘拐を成功させたプランに今回は誤算があった。

著者アイルズは「Can't put it down(読み出したら止まらない)作家」
と呼ばれているらしくその名の通り一気に読んでしまった。
事件の進行で引っ張るだけでなく、キャラクター設定にも奥行きがあり
一見、なんの問題もなくしあわせそうなウィルとカレン夫妻の抱える溝や
ヒッキーとシェリルの支配・被支配関係、ヒューイも含めた反抗グループの生い立ちなど
丹念に描かれていて引き込まれた。
知恵遅れの大男ヒューイとアビーの「美女と野獣」ごっこが涙を誘う。

ケヴィン・ベーコン、シャーリーズ・セロン、ダコタ・ファニング主演で映画化されたが
原作には及ばなかったと思う。
 
by gloriaxx | 2004-09-20 15:53 | ★4


<< 文学賞メッタ斬り!/大森望/豊... 終業式/姫野カオルコ 角川文庫... >>